スポンサードリンク
   


CTやMRI、簡易的なMPRも表示できる画像ビューア/Radis

s-13147500.jpg

医療の現場における技術の進捗のお陰で、早期診断や超早期の診断
と治療がますます進んで来ています。

対症療法から予防医学へと、超高齢化社会が急速に進行する我が国
においても、その判断基準としての画像診断の重要性はさらに高ま
っています。、

画像ビューアのフリーソフトにもその進歩は目覚しいものがありま
すが、多くのソフトを比較してもおすすめ出来る最右翼がこのRadis
でしょう。

医療用の画像表示方式としては、DICOM形式が超音波診断やスキャン
等の画像の転送や保存に多用されており、ファイル内部には画像
データとヘッダの両方が含まれ、ヘッダ部分では患者と医療用画像
に関する情報が格納されています。

DICOMファイルをPhotoshop Extendedで開いて編集や保存が可能で
あることから、一般的な画像表示方式として広く普及しています。

RadisはDICOM形式の医療用の画像ファイルを表示する画像ビューア
ソフトで、CTやMRI等の表示はもちろんのこと、簡易的なMPRでも
表示が可能となっています。

ソフトのダウンロードページはこちら
posted by rf-ice at 14:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 画像ビューワー

スポンサードリンク