スポンサードリンク
   


CPS


CPSは、Cognitive Performance Scaleの略称で、「認知機能障害」
の有無の判定が出来るフォームです。


フォームでは、5項目のチェックを実施するだけで、判定のための
チャートを追わずともCPSの点数化を行うことが可能です。


療養病棟の入院基本料算定で「認知機能障害」の加算が医療区分2で
ADL区分1の時に算定可能となっていますが、判定するためのチャー
トは、意識障害や認知能力、食事、意思の伝達、短期記憶の5項目
に関する能力を評価して分類しますすが、チャートの分岐は複雑
で、療養病棟の現場での判定では困難さがあるため、この作業を支援
するものです。


ダウンロードページ
posted by rf-ice at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | テンプレート

スポンサードリンク


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36688620

この記事へのトラックバック